2014年03月07日

ドクターに近づいた?

オビツの男性用素体、二体を通販で頼みました。
スリム・ボディとリアル・ボディ。ムキムキなリアルは要らないんですけどね、基本。
ただ、首の部分があわなかったら、こっちの胸から上だけを使えるかと思ったんですよ。
で、来てから色々分解したりしてやってみましたが、結局上手くいかないことがわかりました(ダメとわかってても、一度はやってみたいタイプ)。

で、結局スリム・ボディを使うわけですが……やっぱり首があわない。

ので、
image-20140306235439.png

削りました!
延々カッターでホグホグホグ……アップで見たら汚いでやんの。
でもこっちは必死。ノミのように、垂直に削れる道具があればいいのですが、持ってたはずの彫刻刀は、まったく見つからず、それでももうやりたくてたまらなかったので頑張りました。
iTunesでドクターのクリスマス・スペシャルを一本流し終わるくらい、延々やって、やっとそれなりの深さまで首をつっこむことができ、出来た!

image-20140306224305.png

顔はこの角度から見たら、なかなかいい感じ? でもやっぱ哀しそうなドクター。。。

image-20140306224308.png

実は、首の下、かなりの違和感……のど元を出すアウトフィットは着れませんねえ。
プラスチック粘土で埋めてしまおうかなあ。角度が固まっちゃうけど。

と服を着せてみる……たしかに体型は近くなった……近くなったが、

image-20140306224300.png

手足が長くなった分、服があわなくなっちゃった〜〜〜〜〜!
袖も裾もひどいことに。

このままではあまりに可愛そう……と考えて、思い出しました。

image-20140306224311.png

クロックワーク・マンのフランス貴族服があるじゃないの!
……というわけで、おめかし。だぶだぶだけど、丈はピッタリ!

image-20140306224315.png

そんなわけで、今はわたしのMacの前に腰掛けています。
あらまあ、とっ散らかってる〜〜恥ずかしい!
そしてこんな狭い部分でも身元バレな写真だったので、ハートで隠してみました。

少しは嬉しそうになったかな?





posted by onion at 00:15| Comment(2) | doctor | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい。onionさん!
ビデオも観てドールも改造して体力あるー!!
いつもながら感心してます!
体力分けて〜と心の中で言いつつ…(笑)
これ、良い感じになってますね!
またこの衣装がマットにあってるんじゃありませんかー!
これでいろんなコスプレさせたり普通のカジュアルな
衣装もさせてみたいところじゃありませんか?
次なるonionさんの野望がどんなふうに展開されるか楽しみにしてますよ−!
Posted by マクノスケ at 2014年03月08日 09:33
野望……w 野望はね、いつもあるんですよ常に。
でも実行に移すまでがねえ、今マイブームなだけに、早くやらないとドクターが着た切り雀になる可能性が……!
困ったものです。

いやあ、体力はないですよ〜ホント、ジェリーにも「縦のものを横にもしない」と言われてますんで……そのかわりやりたいことが見つかったら一直線になってしまうこの性格は、昔からです〜。
Posted by onion at 2014年03月08日 10:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。