2009年02月02日

ともだち、作ってみました。

ともだち・アップ

 「20世紀少年 第2章」公開記念、というか、映画を見ている間に思いついて、途中観察の中心はこのマスクのかぶり方ばっかりになってしまってw
 普通に見た時は消したと思った下書きの鉛筆、写真のアップではばっちり残ってしまってます。我ながらいい加減すぎですね。
 指はオビツの「拳銃を持つ手」です。人差し指だけを立てたくてじたばたしましたが、やっているうちにマスクがずれてきて、断念。基本、おおざっぱな性格なんで、妥協しちゃいました。

s_090202_14onion.jpg

 うちの唯一の男素体のアキラが今ダース・ヴェイダー中なんで、女の子のゆきちゃんがモデルなので、どこかなよった「ともだち」になってしまいました。
 スーツはバービーのケンが着ていた「X-ファイル」のモルダー服です。下のシャツがグレーなのが残念ですが、スーツはこれしか持ってないので、仕方なく。

ともだち1

 映画観察でこうじゃないかな、と思った「ともだちかぶり」を。
 まず、あごの部分に布を当てて固定、耳のところでタックを寄せ、キャンディをつつむようにします。でも下の部分だけです。

ともだち2

 タックを頭の後ろで強く絞り、糸で縫います。

ともだち3

 上の布の部分を頭頂部で耳の辺りでほおかむりするようにたたみます。首のところで強く絞り、糸で縫います。

ともだち5

 後ろの余った布をタックを寄せながら頭にそってたたみ、首の辺りでまとめ、輪ゴムで強く結んでおきます。
 この後、目立たないように凧糸で首をぎゅっと縛って、輪ゴムをとって出来上がり。

 って、これは人形だからできることで、中に人間が入っている場合、首の部分が難しいでしょうねえ。人形でも、やっているうちにマークの中心線がずれちゃったりして、何度かやり直しました。やり直してこの程度だから泣ける〜。


posted by onion at 22:45| Comment(0) | costume play | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。